今回のエントリーは、物は試しで的なモノです。正直「だからどうした?」という内容なんですが(苦笑)

Dockerfile

公式のnginxを利用します。hugoで生成される静的サイトファイルはpublicに生成され、 nginxのドキュメントルートは/usr/share/nginx/htmlですので以下のようにします。

FROM       nginx
MAINTAINER Yosuke Yamamoto

COPY public /usr/share/nginx/html

build&run

ここでは、作業マシン上のdocker for macを利用しました。

ビルドします。

$ docker build --force-rm -t my_website .

実行してみます。

$ docker run -p 80:80 my_website

これで、http://localhost/に接続すると生成したサイトを閲覧できます。 なお、バックグラウンド実行していないので、アクセスログが標準出力に表示されます。

以上。